創業の支援

創業資金対応

創業前の資金相談に基づいて、創業時(確実に創業できると判断した時点を含む)に融資を受けることができます。
また、みなさまの事業所を訪問させていただいて、創業時のサポートも実施しています。

保証内容

制度名創業等関連保証・創業関連保証
対象者創業する方、創業後5年以内の方
保証限度額1,500万円・2,000万円
保証期間10年以内
担保不要
連帯保証人原則として、法人の代表者を除き不要
信用保証料率0.70%(年率)
貸付利率金融機関所定の利率(地方公共団体の融資制度を利用する場合は、低利の固定金利を適用します)

※この他にも地方公共団体の融資制度があります。

保証に必要な書類

書類・資料備考
創業・再挑戦計画書PDF ダウンロード XLS ダウンロード
収支計画並びに返済計画書PDF ダウンロード XLS ダウンロード
資金繰表PDF ダウンロード XLS ダウンロード
定款(写)申込人が法人の場合に必要です(最新のもの)。
商業登記簿謄本申込人が法人の場合に必要です(3か月以内のもの)。
住民票(写)申込人が個人事業者の場合に必要です(3か月以内のもの)。
創業前の所得確認資料所得証明又は源泉徴収票等(※創業保証の要件)
事業を営んでいない個人が事業を開始又は会社を設立したことの確認をするものです。従って、個人事業者として創業する場合は本人、法人事業者の場合は出資者のものが必要です。
自己資金の確認資料資金計画の確認資料としてお願いしています。
税務署への開業届(写)
賃貸契約証書(写)賃貸契約を締結していない場合は、見積書等をお願いします。
設備計画書PDF ダウンロード XLS ダウンロード
設備資金の場合に必要です。
見積書(写)設備資金の場合に必要です。日付、有効期限、名宛、支払方法等が確認できるものをお願いします。
※この他にも必要に応じ、ご提供していただく書類があります。