経営診断システムのご案内

当協会では中小企業のみなさまの企業経営支援の一環として、経営診断サービスを行っております。
ご利用は無料ですので、財務状況の特徴(強み・弱み)の把握や、経営改善にご活用ください。


中小企業経営診断システム (McSS)

当協会にて経営診断をご依頼の場合は、中小企業経営診断システム(McSS) にて診断いたします。

この診断の特徴

  • 現状診断に加え予想数値を提供いただければ、将来シミュレーションを行うことも可能です。
  • 同業種内での全国ベース、広島県内の順位を確認できます。
診断内容同業種内や広島県内の順位/財格面の強み・弱み/財務バランスチェック(財務関連項目の将来予測値が確認できれば将来診断も対応)
対象法人企業
必要資料直近2期分の決算書

お申込み・お問合せ先

当協会 業務統括部 創業・経営支援課 または 本・支所 保証担当者 までお問合せください。

お問合せ窓口へ

※経営診断の結果は、保証の審査や保証料の判定等に用いるものではなく、あくまでお客様の財務状況の把握、経営改善に活用して頂くことを目的としたものです。また、数値は絶対的なものではなく、ひとつの目安としてください。

※お客様の情報を適切にお取扱いさせて頂くため、診断結果に貴企業名は印字しておりません。


経営自己診断システム

ご自身で診断されたい場合は、独立行政法人 中小企業基盤整備機構の「経営自己診断システム」をご利用ください。

この診断の特徴

  • 財務データを入力するだけで即時に財務状況と経営危険度を把握できます。
  • 同業種内での全国水準と比較できます。

経営自己診断システムへ

※本サービスは、独立行政法人 中小企業基盤整備機構の提供によるものです。